生徒会活動

生徒会活動について

1.生徒会を中心として行う活動

  • 全校朝会(毎週月曜日に行う。月曜日が休みの場合、火曜日に行う。)
  • 各専門部会活動(専門部会で話し合いは、月に1回行う。)
  • 週番活動(朝の立ち番、窓閉め。部会ごとに1週間で交代する。)

2.生徒会の活動方針

楽しい中にもけじめのある学校を目指す

休み時間と授業との切り替えがあまりできていないので、授業準備をするためのチャイム着席をしっかりと呼びかける。

団結力の強い学校を目指す

特に、体育大会や文化祭などの大きな行事では、各クラスで団結することや、全校生で一丸となって取り組むことがあるので、東中だからこそ出来る団結を作っていく。

自分からあいさつができる学校を目指す

朝のあいさつ立ち番では、全校生が大きな声で、顔を上げて、しっかりとあいさつができるようにしていく。そして、あいさつを返すだけでなく、自分からあいさつが出来るようにする。

 

以上の3つのことを目標に活動していきますが、3つのことを達成するためには、みなさんの協力が必要です。生徒会でもがんばっていくので、みなさんのご協力をお願いします。

3.テーマについて

『躍進 ~To the Top~』

 「躍進」という言葉には、目覚ましく発展すること。勢いよく進出することという意味があります。すなわちこのテーマには、西脇東中学校の生徒全員で団結した力をバネにし、勢いよく成長していきたい!伝統を守り、受け継ぎ、今までにないくらい勉強も部活動も生活面でも頑張れて、西脇のTop に立てるような学校にしたい!という思いが込められています。
 生徒会役員や3年生がリーダーシップを持って学校を引っ張り、理想とする学校に向かって挑戦していきましょう。

生徒会テーマ