「世界一大きな絵 in Miraie」展示のお知らせ

 平成28年10月30日(日曜日)に開催した「みらフェス」で、小学生56名が描いた1×5mの5枚の絵を、市内の子育てボランティアの皆さんが縫い合わせ、“世界一大きな絵”が完成しました。

 3月24日(金曜日)から26日(日曜日)までの期間、Miraieで展示していますので、ぜひご覧ください。

 “世界一大きな絵”展示期間中は、「あそびの広場 KID-O-KID in Miraie」も開催していますので、そちらもぜひ、ご参加ください。

世界一大きな絵について

 NPO法人アース・アイデンティティ・プロジェクツが実施しているプロジェクト。世界中の子どもたちが、国や宗教、人種を越えて1枚の“世界一大きな絵”を完成させることにより、共通の喜びを分かち合い、情操を育み、世界平和に対する意識を育てることを目的としています。

 完成した絵は、日本全国、世界各国で描かれた絵と繋ぎ合わせ、東京オリンピックが開かれる2020年に、「世界一大きな絵」として披露されます。

詳しくはホームページをご覧ください。

制作の様子

大きな絵の制作の様子

思い思いに絵を描きます

大きな絵製作の様子

友達とも協力して描きました

大きな絵製作の様子

56名で絵を完成させました

大きな絵製作の様子

5mの長い布を子育てボランティアの方が縫ってくださいました

「世界一大きな絵 in Miraie」展示のお知らせの詳細
分野

こども

日程

平成29年3月24日(金曜日)~26日(日曜日)

(※最終日の26日(日曜日)は、午後3時30分までの展示となります。)
場所 西脇市茜が丘複合施設Miraie 2階ビューループ
申込

申込不要

問い合わせ先

茜が丘複合施設「Miraie(みらいえ)」
電話:0795-25-2800(代)
ファックス:0795-25-2220
問い合わせフォーム