現在の位置

高齢者用肺炎球菌ワクチン定期予防接種

予防接種を受けて、肺炎の重症化を予防しましょう

 肺炎球菌感染症は感染しやすく、特に高齢者や基礎疾患のある方がかかった場合に重症化する恐れがあります。肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌によって引き起こされる肺炎などを予防し、重症化を防ぐ効果があります。

 予防接種法に基づく『定期予防接種』と、西脇市が独自で実施している『肺炎球菌ワクチン接種費助成事業』で費用を助成しています。肺炎球菌ワクチン接種費助成事業は、任意での予防接種となりますので医師と相談のうえ接種してください。

定期予防接種

接種対象者

 西脇市に住所を有する下記の1または2に該当する方で、過去に肺炎球菌ワクチンを接種したことがない方

  1. 平成29年4月1日から平成30年3月31日までに、65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳になる方
    (平成31年4月1日以降は、65歳になる方のみ対象)
  2. 60歳~64歳で、心臓、腎臓又は呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する方及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する方

接種回数

 1回

接種費用

 4,000円

 ただし、生活保護を受けている方、市民税非課税世帯の方は接種費用が免除となります。接種前に申請が必要ですので、印鑑を持って健康づくりセンターへお越しください。該当の方には『免除者用無料接種券』を後日郵送します。

接種場所

 肺炎球菌定期予防接種医療機関(事前に電話予約が必要)

 肺炎球菌定期予防接種医療機関以外の医療機関で接種を希望される場合は、接種前に健康づくりセンターへお問い合わせください。

西脇市高齢者肺炎球菌定期予防接種指定医療機関一覧(PDF:82.3KB)

申込方法

 直接、肺炎球菌定期予防接種医療機関へ申し込んでください。

その他

 住所、年齢、本人確認できるもの(保険証など)を医療機関窓口で提示してください。

 接種前に医療機関が配布する『高齢者肺炎球菌予防接種説明書』を必ず読み、気になることがあれば主治医に相談してください。

平成29年度肺炎球菌ワクチン予防接種チラシ(PDF:341KB)

関連リンク

平成29年度肺炎球菌ワクチン接種費助成のご案内

お問い合わせ
西脇市役所 くらし安心部 健康課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-23-5219
問い合わせフォーム"

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年4月1日

Copyright © Nishiwaki City. all rights reserved