現在の位置

2020東京オリンピック・パラリンピック「ホストタウン」

オーストラリア卓球選手団オリンピック事前合宿地に決定

 平成28年12月に国のホストタウンに登録が認められ進めてきましたオリンピック・パラリンピック事前合宿地の誘致活動において、平成29年7月26日にオーストラリア卓球協会から事前合宿地を西脇市に決定したと報告を受けました。

 今年3月には、他県の自治体がオーストラリア卓球選手団の誘致活動を行うことが発表されましたが、本市の想いが届き、実現することとなりました。

今後の取組

 事前合宿は、2019年オリンピックプレ大会と2020年オリンピック本番前の約1週間が予定されています。

 また、事前合宿の受入れ以外にも、ホストタウンとして国際文化交流の推進や市民の皆さんがオリンピック・パラリンピックを肌で感じられるような事業戦略の策定を進めていきます。
 

招致活動の記録

オーストラリア国旗

 西脇市は、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向け国が推進する「ホストタウン」事業について、オーストラリアを相手国とする合宿招致活動・交流計画を策定して国に申請し、平成28年12月に登録が決定しました。

 登録決定後は、交流計画に基づいて、オリンピック代表候補選手の視察受入れや、オーストラリア卓球協会への訪問などの招致活動に取り組みました。

招致活動の概要

平成28年12月

 ホストタウン登録

平成29年4月7日から9日まで

 オーストラリア卓球オリンピック選手候補選手の視察受入れ

 西村卓二元卓球女子日本代表監督とともに、オーストラリア男子卓球代表候補のウエイド・タウンゼント選手とケーン・タウンゼント選手が西脇市を訪れました。両選手は播州織工房館や旧来住家住宅、岡之山美術館など市内各所を視察。公開練習も行われ、卓球を通じて西脇市民の方と交流を深めました。

ウエイド

ウエイド・タウンゼント選手

ケーン

ケーン・タウンゼント選手

歓迎

オーストラリア代表候補選手らを歓迎

西村卓二氏

西村卓二氏による卓球指導

5月1日

 在大阪オーストラリア総領事館陳情(大阪市)

5月8日

 オーストラリア卓球協会訪問(オーストラリア・ブリスベン)

  • 事前合宿受け入れ計画の説明
  • 視察要望
  • 要望聴収

5月10日

 日本卓球株式会社(Nittaku)訪問(東京都)
 西村卓二元アテネオリンピック女子卓球監督訪問(東京都)

5月15日

 オーストラリア卓球協会の要望に対する回答送付

7月26日

 オーストラリア卓球協会から事前合宿地を西脇市に決定した旨の連絡

 

リンク

ホストタウンとは

オーストラリア卓球チームを招致する理由

お問い合わせ
西脇市教育委員会 生涯学習課 スポーツ振興室
〒677-0015
西脇市西脇790-15(西脇市総合市民センター内)
電話:0795-22-5996
ファックス:0795-22-6015
問い合わせフォーム

更新日:2017年8月10日

Copyright © Nishiwaki City. all rights reserved