現在の位置

域学連携!まつり企画の提案(9月3日、19日フィールドワーク開催)

9月3日(火曜日)の第4回目のフィールドワークでは、前回の意見交換をさらに内容を深め、次回の学生の企画提案につなげるための有意義な話し合いになりました。

 

9月19日(木曜日)の第5回目となるフィールドワークでは、学生たちが「黒田の里  官兵衛まつり」の企画案を発表!地元住民と外部からの来訪者の交流により、地域の魅力向上や再発見につながると考える「都市研究会」が提案したさまざまな企画の中から、次のことが決まりました。

 

【官兵衛まつり前夜祭の開催】

地元小学生とともに手作りしたキャンドルを灯して、荘厳寺の夜を幻想的な雰囲気に演出するキャンドルナイトや、見ごろを迎えた見事な紅葉のライトアップ、また官兵衛生誕地説の有力史料「荘厳寺本黒田略系図」などの説明など、荘厳寺住職によるプチ講演会の開催が決まりました。

 

【フォトコンテストの開催】

紅葉や官兵衛ゆかりの地のイメージアップや、官兵衛まつりの誘客を図るため、フォトコンテストの開催が決定。

 

【着物で甲冑行例】

時代絵巻なさがらの甲冑武者行列に花を添えるべく、着物を着た女性の参加を呼び掛けることを企画。

 

【広報戦略】

学生らしく、フェイスブックやツイッタ―などの活用、動画の編集により効果的なPRやイメージアップを図ることを提案。

 

【顔出しパネルの作成】

記念写真用の顔出しパネルも手作りで作成してくれました。

 

学生たちは活動の幅を広げながら、前向きに取り組んでくれています。まつり当日には、甲冑武者に扮して武者行列に参列。また、女性陣は着物に身を包み、甲冑行列に花を添えます。ステージイベントでは、官兵衛に関するクイズ大会の司会を行う等、イベントに目いっぱい関わってくれています。

 

ぜひ、学生の若い力を見に来てください。

関学生が市内の小学生とキャンドル作成!

お問い合わせ
西脇市役所 都市経営部 総合企画課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-1014
問い合わせフォーム

更新日:2013年11月15日

Copyright © Nishiwaki City. all rights reserved