現在の位置

「ないものはない」海士町前町長講演会(北はりま定住自立圏)

 北はりま定住自立圏事業

 本州から連絡船で約3時間の距離にあり、離島という不利な条件にもかかわらず、新しい産業を創出し、島外からの移住者の増加につなげることに成功した島根県隠岐郡海士町(あまちょう)。
 「ないものはない」をうたい文句に、大胆な施策を展開された山内道雄・前町長に講演いただきます。
 なお、この講演会は西脇市と多可町で形成する「北はりま定住自立圏」で実施します。

海士町講演会

講演会の概要

入場無料・事前申込不要

演題

「ないものはない」離島からの挑戦~最後尾から最先端へ~

講師

山内道雄・海士町前町長

とき

平成30年9月21日(金曜日)
午後7時から9時まで

ところ

多可町文化会館ベルディーホール 会議室

多可町中区中村町135番地

https://www.town.taka.lg.jp/verde/about/

主催

西脇市・多可町(北はりま定住自立圏)

講演会チラシ

「ないものはない」海士町前町長講演会チラシ (PDF:3.1MB)

関連リンク

北はりま定住自立圏

 

お問い合わせ
西脇市役所 都市経営部 次世代創生課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-1014
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年8月29日

Copyright © Nishiwaki City. all rights reserved