本文へ
現在の位置

市長の部屋

ようこそ!市長の部屋へ

西脇市長片山象三

皆さん、こんにちは。

西脇市長の片山象三(かたやま しょうぞう)です。

ここでは、私からのメッセージ、所信表明などを掲載しています。

市長からの手紙

姉妹都市提携45周年

「両市は、市民の自由な意思に基づいて、相互に教育、文化その他のあらゆる分野での交流を図り、相互の理解と友好を深め、永続的な友好関係を確立し、日米の親善に寄与する」

 これは、1969年(昭和44年)に西脇市とアメリカ・ワシントン州レントン市が姉妹都市提携を結んだ際の提携趣旨です。これに基づいて、中学生親善使節団や市民使節団を相互に派遣し合い、絆を深めてきました。

調印式

 特に中学生親善使節団には毎年多くの生徒が、自分の夢を実現させるために応募してくれています。異文化を肌で感じ視野を広げるにはまたとない機会となるでしょう。西脇市から世界を舞台に活躍する方がさらに出てくれることを期待しています。

 今年は姉妹都市提携45周年。10月にはレントン市を訪問する「親善訪問市民ツアー」を予定しており、今月から参加者を募集します。市民レベルでの交流をさらに深めるため、どんどんご応募ください。

 言語、文化、生活スタイルなどの違いを超えて、心の交流を続けていきましょう。

市長からの手紙/バックナンバー

平成26年(2014年)7月

平成26年(2014年)6月

平成26年(2014年)5月

平成26年(2014年)4月

平成26年(2014年)3月

平成26年(2014年)2月

施政方針

施政方針

 第43回西脇市議会定例会で、施政方針を表明しました。


 所信表明で申し上げた目標を達成するための道筋を付けていく1年だと考えており、新たな課題に対しても議論し、知恵を出し合いながら積極果敢にチャレンジしてまいります。
(平成26年3月4日)

施政方針全文

施政方針(PDF:475.9KB)

所信表明

所信表明

 第42回西脇市議会定例会で、所信表明を行いました。


 市民の皆様がこのまちに誇りと自信を持っていきいきと暮らせるまちにしたい。そして、未来を担う子どもたちや孫たちの世代も安心して暮らせる西脇市を創り上げたい、という強い思いを持って市政を運営してまいります。
(平成25年12月3日)

所信表明全文

所信表明(PDF:254.4KB)

お問い合わせ先
西脇市役所 総務部 秘書広報課(広報担当)
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-1014
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2014年7月30日