現在の位置

黒田官兵衛ゆかりの里パンフレットを作成


2014年の大河ドラマ「軍師官兵衛」の主人公・黒田官兵衛の生誕地、そして黒田氏の発祥地として伝わる西脇市黒田庄町黒田をPRするチラシ第1弾を西脇市観光協会で作成しました。

黒田官兵衛の生誕地については、定説では姫路であるといわれています。ただ、確たる証拠はなく、江戸時代中期に貝原益軒が編さんした「黒田家譜」によるところが大きいのです。一方、黒田集落をはじめ、地元では黒田官兵衛の出生地であるということが古くから伝えられており、昭和47(1972)年に旧黒田庄町で刊行された「黒田庄町史」でもこのことが発表されていましたが、当時はあまり注目されませんでした。

しかし、平成23(2011)年に播磨黒田氏研究会が、「播磨古事」の研究過程で、黒田庄町黒田の荘厳寺の「荘厳寺本黒田家略系図」に着目され、その研究を深め、黒田氏そして黒田官兵衛は、黒田庄町黒田の出自であるとの説を主張され、大河ドラマの放映決定とともに、現在にわかに注目されています。

滋賀県発祥・姫路市生まれという定説を否定するものではなく、地元に伝わるゆかりの地をPRするものとして作成したチラシです。市内外の公共施設や、道の駅・北はりまエコミュージアムなどの観光施設で配布しています。
 

黒田官兵衛のゆかりの里パンフレット(PDF:366.1KB)

西脇市観光協会ホームページ

お問い合わせ
西脇市役所 産業活力再生部 商工観光課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-6987
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2013年6月26日

Copyright © Nishiwaki City. all rights reserved