現在の位置

平成29年度就学義務猶予免除者等の中学校卒業程度認定試験について

1.受験資格

  1. 就学義務猶予免除者である者又は就学義務猶予免除者であった者で、平成30年3月31日までに満15歳以上になるもの
  2. 保護者が就学される義務の猶予又は免除を受けず、かつ、平成30年3月31日までに満15歳に達する者で、その年度の終わりまでに中学校を卒業できないと見込まれることについてやむを得ない事由があると文部科学大臣が認めたもの
  3. 平成30年3月31日までに満16歳以上になる者(1及び4に掲げる者を除く。)
  4. 日本の国籍を有しない者で、平成30年3月31日までに満15歳以上になるもの

2.願書受付期間

平成29年8月21日(月曜日)から同年9月8日(金曜日)までとする。
平成29年9月8日(金曜日)の消印があるものは有効とする。

3.出願書類

  • 認定試験願書・履歴書
  • 戸籍妙本又は住民票の写し1通(いずれも出願前6ヶ月以内に交付を受けたもの)

  ※「特別の配慮を要すると認められる者」については次の書類を提出する。

  1. 日本国籍を有しない者・・・・・上記1の2の書類を提出する。
  2. 日本の国籍を有する者であって、2年以上継続して外国に居住していた者(試験の出願期間の最初の日から数えて3年以内に帰国した者に限る)・・・・・ 2年以上継続して外国に居住したことを証する書類および平成26年8月21日以降に帰国したことを証する書類(パスポートの写し等)を提出する。
  3. 上記に準ずる者として文部科学大臣が認める者・・・・・2の書類に帰化等の事実を記載して提出する。
  4. 写真2枚(出願前6月以内に撮影した無帽・正面上半身のもの)
  5. 市町村(特別区を含む。(5)において同じ。)の教育委員会の作成した就学義務の猶予又は免除を受けた旨の証明書(「1 受験資格の(1)に該当する者に限る。)
  6. 市町村の教育委員会の作成した中学校を卒業できないと見込まれることについてのやむを得ない事由に関する書類(「1 受験資格」の(2)に該当する者に限る。)

4.試験期日及び時間割

  (期日) 平成29年10月26日(木曜日)

   (時間割)
区分 試験科目 時間
午前 国語 10時から10時40分
午前 社会 11時から11時40分
午後 数学 13時から13時40分
午後 理科 14時から14時40分
午後 外国語(英語) 15時から15時40分

5.試験会場

 兵庫県県民会館

 神戸市中央区下山手通4丁目16番3号
 

6.その他

 その他、ご不明の点がございましたら、学校教育課までお問い合わせください。

 
 

平成29年度 就学義務猶予免除者等の中学校卒業程度認定試験実施要項(PDF:113.3KB)

平成29年度証明書 様式1(PDF:21.3KB)

平成29年度証明書 様式2(PDF:29.4KB)

お問い合わせ
西脇市教育委員会 学校教育課
〒677-0015
西脇市西脇771-7 西脇市生涯学習まちづくりセンター(マナビータ・プラザ)
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-23-8844
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年7月11日

Copyright © Nishiwaki City. all rights reserved