現在の位置

第18回救急ナイトスクール2017

 どこで倒れてもだれかが応急手当をしてくれるそんな地域を目指し、今年も「救急ナイトスクール」を開催します。

 市内の公共施設、学校などには、AEDの設置がほぼ完了しており、全国的にも設置が進んでいますが、AEDが心肺停止傷病者に対して使用されている頻度は、わずか4.5パーセントでしかありません。

 必要な場面で落ち着いて応急手当ができるよう、心肺蘇生法やAEDの適切な使用について学びましょう。

 一人ひとりの尊い命を救うため、ぜひご参加ください。

 

開催日時

平成29年12月7日(木曜日)

午後6時15分~8時50分(午後5時45分受付開始)

開催場所

生涯学習まちづくりセンター3階(マナビータプラザ)

内容

心肺蘇生法実施指導(自動体外式除細動器(AED)使用方法含む。)

心肺蘇生法実施指導者

北はりま消防組合西脇消防署、西脇市多可郡医師会、西脇市立西脇病院、養護教諭部会、心肺蘇生ボランティア「心」、救急ボランティア「勇気」ほか

講演・指導

冨原循環器科・内科院長 冨原均先生

参加費

100円(ボランティア保険加入料含む。)

その他

平成29年11月20日(月曜日)までに健康課へお申し込みください。

お問い合わせ
西脇市役所 くらし安心部 健康課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-23-5219
問い合わせフォーム

更新日:2017年10月25日

Copyright © Nishiwaki City. all rights reserved