現在の位置

消防団員の処遇について

消防団員は「自らの地域は自らが守る」といった郷土愛護の精神に基づいて活動しています。

西脇市では、その労苦に報いるために次のような処遇策を講じています。

報酬について

消防団員への報酬は、「西脇市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例」により次のとおり定められています。

団員報酬

消防団員報酬(単位:円)
階級 団長 副団長 分団長 副分団長 部長 班長 その他の基本団員 機能別団員
年額 205,000 143,000 70,000 49,000 25,600 11,000 10,000 5,000

出動報酬

消防団員は、災害、警戒、訓練等の出動1回に対し480円の出動報酬が支給されます(団長・副団長は除く)。

技術報酬

その他の基本団員のうち、消防自動車の運転等の技術に従事する者に対し年額7,500円の技術報酬が支給されます。

ただし、消防自動車1台につき、3人が限度です。

公務災害補償について

「西脇市消防団員等公務災害補償条例」により、消防団員が公務により死亡したり、病気やけがをした場合には、本人や遺族に対して、西脇市は損害を補償することになっています。

補償の種類は次のとおりです。

  1. 療養補償
  2. 休業補償
  3. 傷病補償年金
  4. 障害補償
  5. 介護補償
  6. 遺族補償
  7. 葬祭補償

退職報奨金の支給について

「西脇市非常勤消防団員に係る退職報奨金の支給に関する条例」により、消防団員として5年以上勤務して退職した方には、次のとおり退職報奨金が支払われます。

退職報奨金支給額表
階級 勤務年数

5年以上10年未満

10年以上15年未満 15年以上20年未満 20年以上25年未満 25年以上30年未満 30年以上
団長 239,000 344,000 459,000 594,000 779,000 979,000
副団長 229,000 329,000 429,000 534,000 709,000 909,000
分団長 219,000 318,000 413,000 513,000 659,000 849,000
副分団長 214,000 303,000 388,000 478,000 624,000 809,000
部長及び班長 204,000 283,000 358,000 438,000 564,000 734,000
団員 200,000 264,000 334,000 409,000 519,000 689,000

 

お問い合わせ
西脇市役所 くらし安心部 防災安全課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-3515
問い合わせフォーム

更新日:2017年4月28日

Copyright © Nishiwaki City. all rights reserved