現在の位置

西脇市防災講演会を開催します

知ろう!備えよう!減災のために~これからの自主防災~

 阪神・淡路大震災以後、全国で地震や台風、土砂災害などの自然災害が多く発生し、災害後には、何らかの教訓が見受けられます。共助の中心となる自主防災組織の結成や活動も阪神・淡路大震災の教訓と対応策の一つです。

 自然災害が多発する今日、「防災」から「減災」という考え方の中で過去の災害を知り、その教訓のもと、これからの自主防災にどのように取り組むか市民の皆さんと考えてみましょう。

日時

平成30年2月4日 (日曜日)
午後2時~4時(開場:午後1時30分)

場所

西脇市民会館(大ホール)

講師紹介

神戸市西消防署長
 石田秀欣(いしだひでき)氏

講師紹介
 広島県出身
 昭和58年:神戸市消防局入局
 平成13年:総務省消防庁出向消防大学校助教授
 平成20年:神戸市消防局警防部担当課長
 平成24年:神戸市消防局警防部警防課長
 平成26年:神戸市消防局神戸市長田消防署長
 平成28年:神戸市消防局神戸市西消防署長
 現在に至る

防災講演会チラシ(PDF:306.5KB)

お問い合わせ
西脇市役所 くらし安心部 防災安全課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-3515
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年12月18日

Copyright © Nishiwaki City. all rights reserved