現在の位置

兵庫県子育て支援員等を対象とした「質の向上研修」受講生追加募集

平成29年度兵庫県子育て支援員研修について

子育て支援員が必要とされる背景

 平成27年4月から「子ども・子育て支援新制度」がスタートし、地域型保育(小規模保育、家庭的保育、事業所内保育)や地域子ども・子育て支援事業(利用者支援事業)等の担い手となる人材がますます求められています。

 兵庫県では、地域において保育や子育て支援等の仕事に関心を持ち、保育や子育て支援分野の各事業所等に従事することを希望する方や従事している方を対象に、支援の担い手となる「子育て支援員」を養成するための研修を実施しています。

子育て支援員とは?

 兵庫県が定めた研修「基本研修」及び「専門研修」を修了し、保育や子育て支援分野の各事業等に従事する上で、必要な知識や技術などを修得したと認められる方です。

 修了者には兵庫県知事修了証を交付のうえ、全国共通の「子育て支援員」として活動できます。

「質の向上研修」について

目的

 各事業の従業者としての資質向上を図るために必要となる、基本的分野から事業の特性に応じた専門分野における必要な知識・技術を習得する。

対象者

 次に示す方のうち、「質の向上研修」に参加する市町(以下「参加市町」という)に在住または在勤の方

(例)

  • 子育て支援員
  • 子育て支援員を目指す方
  • 現在地域型保育事業等で従事している方 など

(注意)

  • この事業は国・県・市町の負担で実施しますが、市町によってはこの事業に参加していないところがありますのでご注意ください。
  • 現在勤務している方で、勤務地が参加市町でない場合は対象外となります。
  • 現在勤務していない方で、住所地が参加市町でない場合は対象外となります。

実施主体

 兵庫県(質の向上研修は兵庫県保育協会が兵庫県より委託を受けて実施します。)

日程・内容等

質の向上研修

 

日程

内容・テーマ
1回目

平成29年10月10日(火曜日)

午後1時30分~4時

保育者の倫理(専門職倫理)

2回目

平成29年12月12日(火曜日)

午後1時30分~4時

子どもとの愛着関係を育む

~わらべうたや遊びをとおして~

3回目

平成29年12月19日(火曜日)

午後1時30分~4時分

保護者支援・地域の子育て支援の大切さを学ぶ

講師:神戸親和女子大学 発達教育学部 福祉臨床学科教授 久保木亮子氏

会場:TKP神戸三宮カンファレンスセンター ホール5B

(注意)

  • 上記の研修に対し、希望する内容を選択してお申し込みください。
  • 各回定員100名を超えた場合は、参加をお断りする場合があります。

受講料: 無料(往復の交通費は自己負担です。)

 

募集要項・応募書類は下記よりご参照ください。

兵庫県/平成29年度兵庫県子育て支援員研修について(外部リンク)

申込受付期限

 <西脇市役所  福祉部  こども福祉課  必着>

1回目:平成29年9月22日(金曜日)

2回目:平成29年10月30日(月曜日)

3回目:平成29年10月30日(月曜日) 

提出先

応募書類を下記まで提出してください。

〒677-8511 西脇市郷瀬町605番地

西脇市役所福祉部こども福祉課

問い合わせ先:0795-22-3111

お問い合わせ
西脇市役所 福祉部 こども福祉課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-6037
問い合わせフォーム

更新日:2017年9月14日

Copyright © Nishiwaki City. all rights reserved