日野小日々小景(八月)

8月23日 日曜日 PTA奉仕作業

処暑とはいえ、日中はまだまだ暑い比でしたが、PTA奉仕作業がありました。
夏草が思い切り生える校庭を、木の剪定、草引き、芝刈り、遊具ペンキ塗り、校舎窓拭き、運搬など多くの方に作業していただき、とてもきれいになりました。朝7時スタートという早朝よりのスタートでしたが、6年児童と保護者、学級役員さん、そして、シルバーの方本当にお世話になりました。


おげで、木々はすっきりし、雑草はなくなり、芝生は短くなり、遊具は新しさを取り戻しました。6年生、保護者、シルバーの方、本当にありがとうございました。

 

 

7月22日 職員の不審者訓練

職員の不審者訓練をしました。不審者役の警察官が学校に侵入されてから,訓練が終わるまで10分余りでしたが,大変リアルで,これが本当の不審者だったら,自分にどれだけのことができるのか不安になりました。子どもがいたら,泣き出してトラウマになるぐらいの迫力でした。この訓練で学んだことは、以下の通りです。

○子どもの方への進路を防ぐこと

○退路を開けてそちらに追い込むこと

○犯人を大きく移動させないこと,できれば隔離すること

○犯人の特徴(服装・人相)を複数で覚えること(係を決めておく)

○警察が来るまでの時間を稼ぐことを一番に考えること

○説得工作を続けること

○普段からイメージトレーニングをしておくこと

○さすまただけでなく,消火器も武器になること

○さすまたは袈裟懸けに持つのが効果的であること

○さすまたで犯人の膝を狙うのが効果的であること

○さすまたで叩いたり,踏んだりするのも効果的であること

 

この訓練のおかげで少しは落ち着いて対処できるようになった気がしました。警察の6名の方々ありがとうございました。