3年生

春の遠足

春の遠足に行ってきました。場所は多可町の糀屋稲荷神社です。長い距離でしたが、みんなおしゃべりをしながらどんどん歩いていきました。

神社に到着後、4年生と一緒にゲームをしました。チームに分かれて一列に並び、ボール送り対決をしました。

何をお願いしたのかな?

鯉を眺めながら散策。

お弁当、最高!

残さず全部食べました。

食後は、すぐおやつ!

レッツゴー!探検隊!

社会科の学習で町探険に出かけました。

1回目は前島方面、2回目は西田方面へ。

「家の多さはどうかな。」「交通量はどれくらいかな。」「どんな建物やお店があるかな。」など、色いろな所に目を向けていました。

前島方面で公園を発見。

虫を見つけて理科の勉強にもなりました。

西田方面。

交通量が多いこと、お店や建物が多いことなど、前島方面へ行った時と比べて気づくことも多かったです。

川探険へ!

総合の学習では、川について学習をします。

まずは、学校の近くを流れる杉原川を見に行きました。

実際に川に入ってみて、「橋の上から見ていた時と感じが違う」「ゴミがたくさんある」

「虫もいる」「暖かい水と冷たい水がある」など、様々な発見や疑問が生まれたようです。

今後の学習でゴミについて、川の虫についてなど、色々な視点で学んでいきたいと思います。

何かいるぞ!

ゴミがいっぱい!

川探検パート2 水生昆虫を探せ!

今月の川探検は、特別講師の川博士をお招きして、水生昆虫について学習しました。最初は、おっかなびっくり虫を触っていた子どもたちも、慣れてくると草をかき分け、石をのけ、色々な種類の水生昆虫を探していました。

待ってました!プール開き

子どもたちが待ちに待っていた水泳が始まりました。

初めての大プールに大興奮!!

ワーワー、キャーキャー、楽しそうな声が広がりました。

泳力チェックの後、グループに分かれて練習をしています。

小プールも使い、子どもたち一人ひとりに合った練習方法で泳力を伸ばしていこうと思っています。

もぐりっこ競争だ!

ひろびろ~。気持ちいい!

オーケストラとの共演

7月5日(水曜日)の芸術鑑賞会では、京都フィルハーモニー室内合奏団の方々が来校され、プロの生演奏を聴くことができました。また、「オーケストラと共演しよう!」のコーナーでは、これまで頑張って練習を重ねてきた「後宮よりの逃走」序曲を、一緒に演奏しました。校長先生の指揮のもと、日野小学校校歌オーケストラバージョンも全校生で歌い、普段経験することができない貴重な時間を過ごしました。

オーケストラの生演奏で校歌を熱唱

弦楽器体験コーナーでは、ヴァイオリンを弾かせていただきました

運動会、はじけました!

天候が心配されていた運動会も、3年生の元気パワーで快晴に!

朝からドキドキが止まらない子どもたちでした。

リレーをがんばる! かけっこで1番になる! やっぱりダンス! と、自分の目標を口々に言いながら、気合十分で開会式に臨みました。

入場もキリっとかっこいい!

腕がよく振れていますね!

抜きつ、抜かれつ、もうすぐゴール!!

力を合わせてがんばるぞ!

しょうゆ博士、参上!

 総合の時間にしょうゆ物知り博士から、「しょうゆのひみつ」を学びました。ホットプレートでしょうゆを温め、香り体験をしたり、香りの成分の種類について考えたりしました。(香りの成分は300種類あるそうです)

 しょうゆの原料は何でしょう?という質問に様々な答えを出す子どもたち。しょうゆ作りを助ける麹菌や、酵母を見せていただき、「麹ってカビっぽい」「酵母って白いんや」と、興味津々でした。

 しょうゆの作り方を学び、もろみ・生しょうゆ・製品しょうゆの3種類を味見しました。「どれもおいしい!」と大喜び。

 「おうちの人にも学んだことを教えてあげてね」と、博士からお土産と、認定書をいただきました。

イベント もりだくさん!

 10月は社会見学旅行に始まり、枝豆の収穫・調理、親子人権参観、杉原川上流探検、スーパーマーケット見学…と行事がたくさんありました。

 子どもたちはイベントが大好きなので、何をするにもウキウキ、わくわく!目を輝かせて楽しそうに参加していました。

しょう油作りを体験。

これを絞ると、おいしいしょう油になります。

しょう油を塗ったせんべいを焼いてもらいました。

パリパリしておいしかった!しょう油の風味も最高!

杉原川上流・源流探検では、川の中にいる水生生物をさがしました。

カニがたくさんいて、みんなカニ捕りに夢中でした。

水生昆虫や魚も見つけました。

スーパーマーケット見学では、Acoopで店長さんからお話をうかがいました。

青果・魚・肉・惣菜のバックヤードも見せていただき、子どもたちは大喜びです。

店内でお客さんにインタビューもしました。「どきどきするわ~」と緊張していました。

おなかいっぱい!収穫祭

地域の方々と一緒に植えたさつまいもが、おいしく、甘く実りました。

先日掘ったさつまいもを、ほくほくのやきいもにしていただきました。

給食後の5時間目でしたが、甘いものは別腹!

あっという間に食べてしまいました。

となりで5年生がおもちつきをしていたのですが、なんと、そのおもちもおすそ分けしていただきました。

おいしく、楽しい、幸せな午後のひと時を過ごしました。

みんなをうっとりさせよう!音楽会

約2か月間、一生懸命練習してきた成果を発表する音楽会。

高音のとても美しい声が出せる今の時期にぴったりの曲を選びました。

「お客さんをうっとりさせよう!」を目標に、毎日練習を重ねてきました。

初めてのリコーダーも、日ごとに上達していきました。休み時間も必死に練習をしていた子もいました。

「大黒舞」は美しい声の中に、3年生らしい「元気のよさ」も合わさって、みんな気持ちよく歌えました。

2018年スタート!書初めで気を引き締める

新しい年が始まりました。

今年初の書写は書初めです。いつもとは違う長い半紙に緊張気味の子どもたち。力強く「生きる力」と書きました。

郷土資料館で昔の道具を見学

1月23日に童子山にある郷土資料館へ行きました。社会科で学習している「昔の道具」が多数展示してあり、実物を間近で見ることができました。「あ!これ教科書に載ってた」「これ、おじいちゃんの家にある!」など、興味津々で見学していました。道具についての説明も真剣に聞き、たくさんメモをとっていました。

姿をかえる大豆-豆腐づくりー

1月30日に、小西とも子先生をお招きし、豆腐づくりをしました。

一晩水につけた大豆をミキサーにかけ、鍋で煮て布でこすと豆乳とおからができました。豆乳ににがりを混ぜてもろもろしたものを型に入れ、重しを乗せて水分を抜くと豆腐のできあがり!おからは片栗粉を混ぜ、よくこねて団子状にしました。熱湯でゆでて砂糖入りのきなこをまぶすし、ニョッキにしました。

豆腐は最初の一口は何もつけずに大豆の風味を味わい、残りはしょうゆをかけて食べました。おからニョッキも大人気で、きなこも残さずたいらげました。