トップページ

6月の2年生

どんどんチャレンジ

 6月の2年生は、いろいろなことに、どんどんチャレンジしました。

 まずは朗読会。練習が始まる前までは、たくさんの人の前で発表するのは恥ずかしい、と言っていました。が、いざ練習が始まると、「朗読会の練習は楽しい。」「もっとやりたい。」と、張り切っていました。おかげで、全員が堂々と発表でき、とてもよい朗読会になりました。

 また、ランチタイムミニ情報にも、初めてチャレンジしました。難しい内容でも、しっかり練習し、初めてとは思えないくらい、アナウンサーのように上手に放送できました。そして、水泳。最初は、恐る恐るプールに入っていましたが、今はもう楽しくて仕方がないという人が増えてきました。

 どんなことにも前向きにチャレンジするところが、2年生を成長させています。

 初めてのランチタイムミニ情報。マイクの前に座ると、とても緊張するみたいですが、放送が始まると、落ち着いてしっかりとアナウンスできています。

 全校給食では、放送ではなく、全校生の前で発表します。

 2年生の学級紹介をしました。学級目標についてや、2年生のがんばりたいことを発表しました。全員が元気よく発表し、見ていても楽しい発表となりました。

 国語で学習した「お話クイズ」を、全校生にもしてもらいました。一年生に「楽しかったよ。」と言ってもらって、大満足でした。