トップページ

学芸会

1・2年生劇1

 双葉小学校での一大行事である学芸会がありました。

 前日に雪が積もり、お客さんに来ていただけるか不安でしたが、当日は雪が止み、約160名もの方々に来ていただけました。

 トップバッターは、1・2年生による

「三太郎物語

    ~みんな笑顔になあれ~」

です。

1・2年劇2

 双葉小学校では比較的、人数が多い学年ですが、みんなで話し合い、また譲り合いながら配役を決めました。

 たくさんの台詞を覚えること、幕間の着替え・・・たいへんなことがたくさんでしたが、みんなの思いは「成功させたい!」のただ一つ。

 運動会・朗読会と地域のみなさんに見ていただくたくさんの機会を通して、そんな場に慣れてきた1・2年生。舞台上で堂々と演技することができました。

3・4年劇1

 続いて、3・4年生による

「西遊記」

 教室では大道具・小道具を楽しみながら作っていました。演技も子どもたち自らアレンジを加えていきます。その姿は一流の俳優さん・女優さん。

3・4年劇2

 アレンジが加わった双葉小学校3・4年版「西遊記」。練習をするたびに楽しさも増していきます。そして、声もはっきり出るようになり、動きもダイナミックになっていきました。当日は、そんな楽しさをみなさんに伝えるとができたと思っています。

5・6年劇1

 そして、5・6年生による

「Dreams ― 夢を、 カタチに。―」

自分たちの夢や伝えたい思いをもとにしたオリジナル劇です。

練習中にもたくさんのドラマがありました。

だからこそ一生懸命、演じ切りました。

 

5・6年劇2

「この劇を通して、初めて知った友だちの思いがある。」

「友だちだけじゃなくて、自分のことも分かった気がする。」

「この劇が楽しくて、ずっとやっときたかった。」

「自分たち6年生にとっては、最後の劇。この劇を最後にできて満足。」

それが、5・6年生の感想です。

全校音楽1

 会場の皆さんから感想を聞いた後は、連合音楽会で斉唱・演奏した「魔法の鈴」をご披露。連合音楽会の感動を地域のみなさんにもお届けようと、練習も頑張りました。練習初日には声量はやや少なめ、合奏も音がずれぎみでしたが、徐々に感覚が戻ってきます。学芸会当日には最高の合唱・演奏を、笑顔でお届けできました。

全校音楽2

 最後に、会場のみなさまと一緒に「ふるさと」を歌いました。大勢のお客様のおかげで、思い出に残る学芸会ができました。

 ありがとうございました。