トップページ

第三回ダイヤモンドトーク

 10月8日(水曜日)、第三回ダイヤモンドトークを行いました。

 今回は二年生の国語の授業を見て、全校生で話し合いをしました。

ダイヤモンドトークの様子

 今回もたくさんの意見がでました。

 よかったところや、もっとこうしたらいいよ、というアドバイスなど、一人ひとりがしっかり意見を言うことができました。

板書をする六年生

 今回も司会を務めた6年生。みんなで考える課題を設定したり、意見をまとめたりと、大活躍でした。

みんなで考えているところ

 低学年の子どもたちに高学年の子どもたちが寄り添って、話し合いをしています。

 今回の話し合いのテーマは、「いい姿勢とはどんな姿勢か?」でした。

 この話し合いをするなかで、授業中のいい姿勢とは、ただ背筋を伸ばして座るということだけでなく、その時々の状況に合った姿勢のことだという意見がでました。これからの授業にも今回の話し合いを生かしていきたいですね。