トップページ

授業参観・講演会

授業参観・講演会 2月22日(土曜日)

 土曜日に授業参観講演会がありました。

 今回が最後の授業参観でした。

幼稚園 1年生になったら

 幼稚園は、「1年生になったら」を発表しました。一人ひとり、保護者の方に向けて話しました。

 

 

1年算数

 1年生の算数の授業では、「大きさくらべ」をしました。大きさのちがう紙をどうやって比べるかを保護者の方や友だち、先生に説明しました。

2年算数

 2年生の算数の授業では、「1000をこえる数」をしました。保護者の方と一緒に位取りをしました。

3・4年防災

 3・4年生の授業は、「自分の命は自分で守る」をしました。東日本大震災のDVDを観て、保護者の方々と一緒に考えました。

5・6年 伝えられなかった本当の気持ち

 5・6年生の授業は、「伝えられなかった本当の気持ち」をしました。一人ひとり、みんなの前で本当の気持ちを伝えました。

となりのトトロ

 授業参観の後の講演会では、ライツ室内管弦楽団チェンバープレイヤーズの方々に来ていただき、「双葉学園ふれあいコンサート」をしました。

 今回の演奏会は、「未来ある子どもたちに生の演奏を聴いてもらい、豊かな感受性と優しい心をもって育ってほしい」という楽団の考えに、神戸凮月堂のご支援とご協力により、開くことができました。

 ~みんなで歌おう~では、「となりのトトロ」をみんなで歌いました。

キッチンコンチェルト

 ピアノ、コントラバスなどの楽器の演奏や、台所にある道具を使っての「キッチンコンチェルト」の演奏を聴かせてもらいました。道具から様々な音やリズムを聴け、子どもたちや会場に来られていた方々は、笑顔になりました。