トップページ

竣工式

竣工式 11月10日(日)

テープカット

 昨年度から校舎の建て替えを行っていましたが、ついに完成しました。

 2学期から新校舎で授業を行っていましたが、校舎が出来上がってからも、中庭や駐車場などを作っていただきました。工事関係者の方々には、お休みの日や朝早くから夜遅くまでお仕事をしていただき、本当にありがとうございました。

 一部の式典では、市長さんをはじめ、お祝いの言葉をいただき、玄関でテープカットを行いました。

ふるさと

 二部は、児童による発表会でした。始めに、市の連合音楽会で歌う合唱「ふるさと」を歌いました。

双葉物語

 続いて、全校群読「双葉物語」を披露しました。

よっちょれ

 そして、みんなでよっちょれを楽しく踊りました。

双葉ビフォーアフター

 次に、5・6年生の係が制作した「『双葉学園』ビフォー・アフター」を鑑賞しました。前の校舎の解体から、新校舎ができるまでをわかりやすく映像に編集してありました。

もちつき2班

 そして、竣工式のあとには、収穫祭を兼ねてお餅つきをしました。3・4年生の総合の時間で、お米作りをしました。田吾作さんやあまがえるさん、見守り隊の絹川さんなどに手伝っていただき、10月に稲刈りを行いました。そのもち米を使って、お餅をついたのですが、たくさんの地域の方々や保護者の方々にお手伝いしていただきました。

もちつき3班

 ついたお餅は、竣工式に来ていただいたお客様にも振る舞いました。

 双葉の子どもたちは、餅つきを楽しみにしています。幼稚園から6年生まで全員がつきます。

食事4班

 今年は、ぜんざいときなこ餅にして食べました。

お礼

 最後に、お餅つきでお世話になった方々に、4年生の児童が代表してお礼を言いました。

 お腹も心も満たされた一日になりました。