トップページ

避難訓練(地震)

 1月16日(金曜日)、避難訓練と、1.17追悼集会を行いました。今年で、阪神淡路大震災から20年が経ちました。いつまでもこの日を忘れずに、震災の教訓をこれからの生活に生かしていきたいですね。

 地震が起きたら、まずは頭を守ることが大切です。地震はいつ起きるか分かりません。そのときに身の回りにあるもので、しっかりと自分の頭を守りましょう。

 1.17追悼集会では、阪神淡路大震災のDVDを観ました。現在の神戸からは想像できないような光景です。「これって、本当にあった話なん?」と言う児童もいました。

 いつ起こるか分からないからこそ、普段から、災害に備えて準備をしておきましょう。