トップページ

10月の2年生

伝えよう

 10月の2年生は、いろいろな場所で自分の考えや感じたことを発表する機会がたくさんありました。

 10月17日には、比延こども園・比延小学校・双葉小学校とで、お店屋さんを開いて交流会をもちました。自分たちの考えたお店屋さんの出し物について説明をしたり、案内したりと張り切っていました。

 10月27日には、朗読会があり、「きつねのおきゃくさん」というお話を、場面の様子が分かるように朗読することができました。伝えたいことを相手に分かりやすく表現する方法について考えるよい機会となりました。

 交流会に向けて、自分たちがお客さんになることで、どうするればお客さんに楽しんでもらえるのかを考えました。

 朗読会では、お客さんに場面の様子が分かるように、気持ちを込めて朗読しました。

 「緊張したけど、途中から楽しくなってきた。」と、表現することの楽しさを味わうことができました。

 10月も元気いっぱいの2年生でした。