トップページ

10月の8stars

盛りだくさんの10月でした!!

 運動会が終わった9月末に係を決め、2学期の係活動が始動した10月。

学校行事や他校との交流、環境体験学習、福祉体験学習などもあり、とても充実した日々を過ごせました。

 10月の締めくくりには、これまでの学級目標の中間ふり返りと、『運動会、朗読会がんばったハロウィンパーティ』を開催し、2学期の後半に向けて、気持ちを新たにすることができました。

 

kabo

kabobo

hie

 10月13日に行われた比延小との交流風景です。

みんな最初は緊張していましたが、どんどん自分から行動を起こし、笑顔満面でした。

全員が、次回の交流を心待ちにするほど楽しい時間となりました。

ine

 10月8日に行った稲刈りでは、鎌で稲を刈っていきました。田吾作さんの指導により、すぐに鎌の使い方も覚えることができました。

 「昔の人は、機械もなかったから、こうやって手で全部刈ってたんや。すごいなぁ。」というつぶやきも聞こえてきました。

 

 刈ったお米は2学期末に収穫祭で学校のみんなに振る舞う予定です。

syuwa

 10月20日実施の手話体験です。

講師の方の「皆さんは、話せることが普通だと思うのですが、話せない私にしたら、それは奇跡なんです。」と最初のあいさつで話された一言がとても印象的でした。

いつも使っている話し言葉を使わずにコミュニケーションをするということがいかに難しいか実感し、それでも自分たちの思いを伝えようとがんばった8人です。

rourou

 10月24日に行われた朗読会の様子です。

今回の作品は、あまんきみこさんの作品「やまねこ おことわり」でした。

 不気味さや、面白さ、登場人物の気持ち、情景が聞いている方に伝わるように一生懸命表現しました。長いお話でしたが、全員台本を覚え、本番に臨むことができました。